訪問看護

精神訪問看護とは?

当院では病院を退院された後、あるいは外来通院されている方が地域で安心して治療を継続しながら安定した社会生活が送れるように、医師の指示のもと、看護師、精神保健福祉士、作業療法士など専門スタッフが、ご自宅に訪問し、療養上の事や日常生活の中で起こる様々な問題について相談や支援を行うものです。
患者さまの体調や病状の把握を行い、再入院を防ぐことを目的としています。
訪問看護がその方に必要と医師が判断した場合は、ご本人やご家族と利用目的や内容について話し合いをしたのち、訪問が開始されます。利用回数、訪問日程については、できるだけ患者さまのライフスタイルに合わせた日程を組んでおります。

利用料について

自立支援医療に含まれています。自立支援医療の制度を利用されていない場合は医療保険が適応となります。交通費は特にいただいておりません。
詳しい内容については、外来訪問スタッフにご相談ください。